スポンサードリンク

節約・貯金

【節約】ちょっとした事で大きな節約となる【リスト】

こんにちはユウヤです。

今回は節約をテーマに記事を書いていきたいと思います。

 

本記事の内容

  • 節約リストの活用で年間節約金額が増える
  • ちょっとした節約なので、今日から取り組める

それではいきましょう。

 

ちょっとした事でこれだけ節約になる!

 

やることリスト 節約金額の目安(年間)
暖房は20℃、冷房は28℃を目安に設定する 約2,250円
冷暖房機器は不必要なつけっぱなしをしないよう気を付ける 約1,610円
エアコンフィルターをこまめに掃除する 約860円
照明器具を省エネ型に取り替える 約2,430円
人のいない部屋の照明は、こまめな消灯を心掛ける 約530円
冷蔵庫の設定温度は季節に合わせて調節する 約1,670円
冷蔵庫は壁から適切な間隔をあけて設置する 約1,220円
冷蔵庫の扉の開閉を少なくし、開けている時間を短くするように気を付ける 約440円
電気ポットを長時間使用しないときはプラグを抜く 約2,900円
コンロの炎は鍋底からはみ出さないようにする 約430円
ジャー炊飯器は保温せずにプラグを抜く 約1,240円
野菜の下ごしらえに電子レンジを利用する 約3,490円
食器を洗うときは低温に設定する 約1,580円
風呂は間隔をおかずに入るようにして、追い炊きをしないようにする 約6,880円
シャワーは湯を流しっぱなしにしないように気を付ける 約5,600円
洗濯をする時はまとめて洗うようにする 約3,980円
衣類乾燥機はまとめて利用する、自然乾燥も併用する 約11,780円
風呂水は洗濯、掃除などに再利用する 約7,800円
歯みがき時はコップに水を汲んで、水を流しっぱなしにしない 約2,640円
テレビの明るさを調節し、観ないときは消す 約1,180円

出典元:ゆうちょ銀行【節約のスゴ技10年で1,000万円を貯める主婦(夫)の技】記事執筆國場 弥生(くにば やよい)さん

上記のリストを見ていただければわかる通り、年間の節約金額が相当額になります。

まずは小さい節約を始めて、積み重ねていきましょう。

 

まとめ

引用メインになってしまいましたが、是非ご紹介したいと思い、記事にしました。

非常に有効なリストですので、皆さんも活用して見てください。

 

 

 

 

-節約・貯金

Copyright© kitsune-no-matome , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.